5.他の殺菌・消臭剤との比較

〔 殺菌剤について 〕

最先端光触媒のライバル商品ならば決まっています。殺菌剤で言えば、次亜塩素酸ナトリウム(ハイター)と、消毒用アルコール(エタノール)またはその類似系商品です。何故、ライバルなのか? と言えば、既に浸透普及しており、市場シェアも知名度も高く、大手製で信頼されており、価格も安価であるという点です。切り崩すには、なかなかの牙城です。

実際の殺菌効果はいかがでしょうか? ハイターやエタノールは、本当に効果があるのでしょうか? その前に、殺菌メカニズムですが……エタノールに関しては判明しているものの、次亜塩素酸ナトリウムに関しては詳しいことはわかっていません。結果として菌が死滅しているので「おそらく、……なのではないか」というものです。殺菌メカニズムが判明していないのであれば、「どこまで殺菌できるのか?」といった効果の範囲はもちろん、「人体に与える影響」も実は判然としていないのです。


次亜塩素酸ナトリウムの殺菌メカニズムは?

アルコール(エタノール)の場合は
       はっきりしていますが……


次亜塩素酸ナトリウムの場合は……
   実は、はっきりとわかっていません


それでは、肝心の殺菌効果はいかがでしょうか? 次亜塩素酸ナトリウムに関しては酸化力が非常に高いことから、強い殺菌効果を発揮します。飲食店や施設の厨房等では殺菌剤として一般的に使用されており、ノロ対策として推奨している保健所も多く、殺菌剤の代名詞的な存在です(最先端光触媒の酸化力は、次亜塩素酸ナトリウムの約2倍です)。

これに対してエタノールは、「ノロウイルスには効かない」という致命的な問題点があります。毎年300万人を超える発症者を出し、集団感染の代表格とも言えるノロウイルスは、主に手指を通して感染が広がっていきます。しかしながら、消毒用アルコールで手指を洗ってもノロウイルスを死滅させることはできません。これに対しメーカー側は、「全く効かないわけではない」という苦し紛れの反論に留まっており、「効果がある」と強く主張することができない点からも、エタノールが万能に作用しないことは明白です。



そうなると、やはり殺菌は次亜塩素酸ナトリウムに頼るしかないのでしょうか?
実は、こちらの場合は安全性の面で大いに問題点があるのです。まず、標語のように浸透している「混ぜるなキケン」という表示ですが、まさに次亜塩素酸ナトリウムのことを指します。酸性系の洗剤と混ぜると塩素ガスが発生し、症状によっては死に至る危険もあります。

更に、子どもが間違って誤飲したり目に入ったりすれば、病院に直行しなければなりません。誤飲に関しては、消毒用アルコールもまた同じです。いかにアルコールと言っても、いわゆる“お酒”ではありませんので間違っても飲用はできません。次亜塩素酸ナトリウムの場合、ノロウイルスは撃退できても安全管理の面では問題があると言えます。特に、子どもや高齢者に対して使用する際は細心の注意が必要です。

更に、次亜塩素酸ナトリウムは手指に触れてもすぐに手荒れが生じてしまいます。たとえばトイレの取っ手や洗面の蛇口等の殺菌は、食中毒予防やノロ対策には欠かすことができない重要な洗浄個所ですが、手荒れの心配がある次亜塩素酸ナトリウムを直接噴きかけるとなると、かなり抵抗があります。他にも次亜塩素酸ナトリウムには、多くの取扱注意点があります。独特の塩素臭が漂いますので、飲食店等では営業時間中の使用は避けたいところです。

これだけの注意が必要です……



次亜塩素酸ナトリウムも消毒用アルコールも、通常は溶液の状態で保存されます。重量も容積もかさむため、大量の備蓄や運搬には不向きです。一度開封すれば、品質劣化が始ります。これに対して最先端光触媒Gミストならば粉末状態で長期間保存できるため、災害時の備蓄用として大量に保存することができます。保管場所もとらず、品質劣化も生じません。


〔 消臭剤について 〕

消臭剤のライバル商品と言えば、ファブリーズやリセッシュといった芳香タイプの商品になります。どちらも大手メーカー製品ですが、ニオイ成分を一定時間、閉じ込めておくだけで化学分解によって消し去っているわけではありませんので、厳密に言えば消臭ではありません。時間の経過とともに、閉じ込められていたニオイ成分は復活してしまいます。

市販の消臭剤のしくみは……


これに対して最先端光触媒の場合は、活性酸素の酸化力によってニオイ成分を瞬時に分解し消し去ってしまいますので、二度と復活することがありません。光が当たらない暗室内でも、アパタイトによってニオイ成分が吸着されますので、消臭効果を発揮することができます。




会社概要お問合せプライバシーポリシー|         Copyright© t-bridge.site All Rights Reserved. Web Design:Template-Party
会社概要お問合せプライバシーポリシー

Copyright© t-bridge.site
All Rights Reserved.
Web Design:Template-Party